♪2006年10月生まれの萌音と花音の日記です♪
スポンサーサイト

...-- / -- / --...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 ♠ TRACKBACK(-) ♠ COMMENT(-) ♠
Page top


ラスベガス最終日

...2006 / 01 / 16...

今日はラスベガス最終日!
ゆっくりめに朝起きて、一昨日は北側を散策したので今日は南へ。
まずはモノレールに乗ってお隣のモンテカルロへGo!

ドハデなカジノを抜けてストリップ通りにでて、
ニューヨーク・ニューヨークに向かいました。
パンで軽く朝食(いや、昼だ)をすませた後、
ビルの間を駆け抜けるジェットコースター、
花音は乗りたかったんだけど、旦那さんが嫌がったので泣く泣く諦め
(一人で乗っても寂しいし、実際寒いし)、
みーてーるーだーけーで終了。

自由の女神と一緒に写真とって、
次はエアプレイを見るためにトロピカーナへ。
でも、時間になっても始まる気配はなく、時間間違えたのか?
と思いつつ、まぁいいかということになって、
せっかくなのでカジノでもしてこうと、
とりあえずスロットに初挑戦。
儲けるつもりはさらさらなく、経験するだけと安い台をやることに。
1ドル入れてやってみたら、いきなり3倍くらいに増えた!!
これが俗に言うビギナーズラックというやつか!
どれが当たりなのかよく分からぬまま、ちまちまと遊んでおりました。

次に向かったホテルはお向かいのエクスカリバーという
とってもメルヘンなお城。
ここでおとぎ話の世界を味わいながら、
花音は2つほどネックレスをお買い上げ。

その次はお隣のピラミッド型が特徴的なホテル、ルクソールへ。
万博のエジプト館を思い出す内装。
象形文字の壁画や、スフィンクスなどの像があるのに、
真ん中にはネオンぎらぎらのカジノというわけの分からない作り。
これがピラミッド型の中にあるんだから上を見上げるとまた面白い。
この日は天気がすごく良くて、雲ひとつ無い青空。
外から撮ったピラミッド全景の写真は傑作でしたよ!!

モノレールに乗ってエクスカリバーまで戻り、
ご飯を食べにパリスのバフェへ。
あまりたくさん食べる自信はなかったけど、
雰囲気が素敵というバフェに行ってみたかったので。
行ってみたら、本当に素敵!!
建物の中なのに空もあるし、家もある。
パリの街角??みたいなおしゃれな作りで、
そんな感じが大好きな花音ははしゃぎまくり!!
案内されたのは家の中のテーブルなんだけど、
これもフレンチカントリー調であったかい感じの部屋で
ここに住みたい!!って感じ(>▽<)o
食べ物は外に出てとりに行く、みたいな。
もりもりは食べれなかったけど、美味しいものがいっぱいありました。
フランス料理とかおしゃれなものが多かった印象かな?
ここでも昨日のべラージオのバフェ同様、クランベリージュースを飲みまくり、
今日はクラムチャウダーをおかわりしてました。
チーズフォンデュも美味しかったvv

お腹いっぱいになり、お隣のアラジンへ。
お土産と食べ物を調達しに。
そしたら、前来た時は気付かなかったんだけど、
飛び出すしかけ絵本がおいてあるお店を見つけたの!!
以前テレビでもやってた有名な人が作った飛び出す絵本で、
日本でも入手困難って言われてるすごい作りが凝っているものを
見つけてしまったので即決でお迎え。
花音の大好きな不思議の国のアリス(アリス大好き♪)と、
オズの魔法使いの2冊。
ずっと欲しかったので手に入って嬉しくて嬉しくてハイになってました。

今夜はイルミネーションツアーっていうオプションを入れてたので、
時間があまりなくて、アラジンで食べ物はあまり買えず、
ホテルに帰ってすぐ着替え、ツアー集合場所へ。
このツアー、単に夜景を見に行くだけだと思ったら、
案外盛りだくさんでびっくりでした。
日本人のガイドさんだから、話が分かりやすく
(そりゃそうだ、英語ばっかで通じなくて大変だったもん)
各ホテルを見ながらエピソードなど話してくれて面白かったです。
リオのホテルのサンバカーニバルで盛り上がり、
ここでは、盛り上がった人にはネックレスをプレゼントしてくれる(おもちゃだけど)
ことになってて、頑張って踊ったりしてたんだけど
場所が悪かったのかネックレスがあまり飛んでこなくて、
結局、争奪戦で1本しかもらえず、
他にじゃらじゃらしてる人を横目で見ながら次のお店に向かいました。
そこではわずかな時間でレスポのポーチを2つ購入。
次はフリーモントエクスペリエンスへ。
ここで、ネックレスのリベンジができるということで、
カジノの入り口でネックレスを首にかけてもらい、ドハデなおねぇさんと写真をパチリ☆
ここでもスロットを少々・・・
そうこうしてるうちにショーの時間になり、外にでると
アーケードの天井が音にあわせてカラフルに光ってました。
これは毎回違うショーが見れるらしくて、
私たちの行ったときは乗り物特集(?)でした。

見終わった後は本日のメイン、ストラトスフィアタワーからの夜景鑑賞!!
タワーに上るとラスベガス全体が見渡せました。
それはとてもキレイで、360度どこをみても夜景が続いているという、
つまり障害物が何も無い夜景。
ぐるっとどこを見渡しても美しい。
その中でとりわけキレイなのは個性的なホテルが並ぶストリップ通り。
どれが泊まってるべラージオだろう、なんていいながら、
二人で座ってロマンチックな夜景を見ていました。
この高いタワーの上に空中ブランコや絶叫マシーンがあって、
ただでさえ高くて怖いのにさらに恐怖を味わいたいのか??
アメリカ人の考えることは分からんね~っと、
マシーンに乗る命知らずの人々を眺めてました。

ツアーから帰って11時近く。
最後の最後にやっぱあのクレープを!!と、
いつものホテルのクレープやさんで、
一番豪華なスフレクレープを注文してテイクアウト。
クレープの中にふわふわのスフレが入っていて、
上にチョコと生クリームがたっぷりかかってて超うまかった!!
最後のべラージオの噴水を見ながらお部屋で食べてました。
06-01-16_13-59.jpg

12時の最終の噴水はアメリカ国歌で、
どどーんと高さのある迫力のある噴水が見れました。
いい思い出が出来てよかったです。

さて、明日は朝5時出発です。
でもまだお土産が買い終わってないし、アラジンでマフィン買いそびれたしで、
24時間やってるという何でも置いてあるドラッグストアまで行きました。
モンテカルロまでモノレールで行って、そこから徒歩。
アメリカのドラッグストアはすごいねぇなんていいながら、
お菓子がいっぱいあったので、適当に選んで、
パパにお土産のゴルフボールを買って、
マフィンとかクッキーとか自分用に大量に買い込んで、
それでホテルへ戻りました。
テディベア好きのママにはべラージオのくまさんを。
箱が可愛いべラージオのココアとか、ショットグラスを選んで、
ラスベガスの本とかも最後とばかりに買いまくってました。
これでドルをほとんど使い果たし、
後はパッキングして寝るだけ~なんですが、
ここで問題。
何も考えずに買いまくってしまったせいでスーツケースに入らない??
もう夜中の2時で、旦那さんは疲れてばたんきゅぅ。
明日俺が荷物運ぶから体力つけさせて~と寝てしまいました。
あれ?花音一人で全部しまえってか??
無理じゃん、どうするの~~/(´o`)\
でも、やらなきゃ帰れない・・・仕方ない・・・
服とか片側にぎゅうぎゅうに詰め込んで、お土産をパズルのように詰め詰め・・・
飛び出す絵本とかくまさんが案外かさばるのよね~
食べ物や飲み物もたくさんあるぅ・・・
グラスとかの割れ物は機内持ち込みにして・・・
ひとりでぶつぶつ言いながら、2時間格闘して全部終了。
翌日のメイクも着替えもすべて終えて、あと30分だけあるので仮眠・・・
ほぼ徹夜状態の花音。
こんなこと初めてですよ。
いままで徹夜したこと無いんだから、睡眠時間命だもん。
人よりたくさん寝なきゃやっていけない損な体質の持ち主なのに・・・

で、旦那を起こして死にそうになりながら出発・・・
早朝のカジノは人が少ないねぇ・・・

空港について、今にも寝そうだったけど、寝たら最後、
飛行機に乗り遅れたら最悪なので、寝るに寝られず、
時間つぶしになつかしのシナボンを食べてのんびり。
ラスベガスの空港ってゲート直前までカジノがあるんです!
ホテルのカジノは撮影厳禁だったので、空港のスロット台で写真をパチリ☆
寝不足の最悪の目つき悪い写真が撮れちゃいました。
まぁ、これも記念。

帰りもロス乗り換え、成田乗換えで、ようやく名古屋まで戻ってきました。
長い長い二日間(時差もあるし)の帰路でした。
爆睡で、無事帰って来れました。


長々とだらだらと書いてきましたが、
もう自己満足の世界です。
最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。


スポンサーサイト

Page top








Calender
12 ⇔ 2006/01 ⇔ 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Birthday

Wedding Anniversary

Recent Entries & Comments
Categories
Archives
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search in Brog
Link
このブログをリンクに追加する
The weather forecast

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。