♪2006年10月生まれの萌音と花音の日記です♪
スポンサーサイト

...-- / -- / --...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 ♠ TRACKBACK(-) ♠ COMMENT(-) ♠
Page top


タイ旅行二日目

...2005 / 10 / 07...

アユタヤのホテルで朝食をとった後、
花音の今回の旅のメインでもあるアユタヤ遺跡観光へ♪

10月はタイは雨季だったので天気が心配だったけど、この日は雲ひとつないような晴天。
昨日の幻想的なライトアップとはまた全然違う、青い空の下での歴史ある遺跡。
まず向かったのは昨日は見てない「ワット・ヤイチャイモンコン」
05-10-07_11-04.jpg

写真のお寺はすっごい大きくてびっくり!
真ん中の階段が急だったけど、頑張って上って見た景色は素敵でした。
ここでは横たわっている仏像もあって、オレンジ色の衣をまとって、目を開いて、右下にして寝ていました。悪魔に教えるために待っているそうです。

さて、次に向かったのは「ワット・マハタット」
05-10-07_11-59.jpg

ここは戦争のときに壊されてしまった所で、昔は仏像の中に宝石とか隠してたらしく、
たくさんある仏像もみんな宝石を取り出すために首を切られてました。
首を切られて、頭だけ残された仏様が木の根っこに巻かれて、安らかな表情をしているのは不思議な感じがしました。
この頭だけの仏像が有名な所でしたが、花音はこの先にあった壊された遺跡があまりにも大きくて感動でした。ちょうど上の写真が全景です。
05-10-07_12-01.jpg

空の青と、芝の緑と、遺跡の赤のコントラストがとっても素敵。
遺跡に草が生えてたりして歴史を感じさせられました。
もう言葉では表現できない、ただスゴイとしか言えない。
本当にすごく印象に残るところでした。

ツアーの予定表には書いてなかったけど、自由時間に象に乗ってもいいということで、ドキドキしながら象乗り体験することに。
象には椅子が乗っていて、高いところからその椅子に直接乗りました。
そしていざ出発!!
のっしのっしと揺れがすごくてかなり興奮!
遺跡が見えるけど落ち着いて見ていられないって感じ。
折り返し地点に来たころに、ようやく揺れに慣れてきたらだんだん楽しくなってきました。
なかなか象さんは快適ですよ。王様の乗り物ってだけあります。
象は賢くて車道を渡るときも車が止まったら進むとか、車と道を譲り合う場面も・・・☆
いやぁ楽しかった(^▽^)

その次は「ワット・プラシーサンペット」に。
05-10-07_13-44.jpg

ここは王様のお墓が三つたっているところ。
上の写真で三つ塔があるけど、この実物がかなりでかい。
そのうちの一つがコレ。
05-10-07_13-23.jpg

これが三つだもん、迫力ありましたよ。
広い敷地内をぐるっと回ったあと、隣にあるお寺に行きました。

05-10-07_13-26.jpg

この中には金色の仏像がありましたので、
花音は幸せになれるようにお参りしました。

さて、長々と書いてきましたがやっとランチです。
ホテルでバイキングをした後、次はバンパイン離宮へ。

バンパイン離宮は雨が降りそうな雷がなる天気だったので、
さくさくっと進み、一番奥のメインの場所にたどり着きました。
写真撮影禁止でしたが、赤と金を基調とした鮮やかな建物で、
中国っぽい感じの豪華なところでした。
バンパイン離宮は西洋と東洋が混じった感じ。
敷地内に色んな建物が混在して不思議なところでした。
いよいよ雨がぱらついてきたのでバスに戻り、次はバンコクへ。

バンコクで先ず向かったのはタイ式マッサージ。
マッサージなんかされたことない花音は緊張してがちがちでした。
足から始まり、どんどん上に向かってマッサージしてもらいましたが、くすぐったいのと痛いのとで、なかなか気持ちいい感覚にはなれず、
でも最後の肩や頭のマッサージは気持ちよかったですよ。

夕飯は古典舞踊を見ながらのタイ料理。
実はこのツアーを選んだのはこのタイの古典舞踊が入ってたからです。
万博で感動した踊りをもう一度見たくてタイまで来てしまったという花音。
しかしこの古典舞踊は裏切りませんでした。
だって、万博で見た人と同じ踊り子さんがいたんですもの!!!
8月11日の日記に書いてある、あの時タイ館で見た踊りの中のひとつ、
仮面劇がまったく同じでびっくりしました。
また見れるなんて大感激☆タイまで来てよかった♪

と、感激のまま幸せ気分でバンコクのホテルに着きましたが、
鍵をもらって部屋を開けようとしたら・・・
・・・?あれ?開かない・・・
どうやっても開かなくて、荷物運んでくれた人に見てもらってもだめで、
仕方なくフロントに。
受付の人が修理の機械をもって開けようとしても駄目。
部屋変えてくださいって言ってるのに「はいはい」って感じで通じてるのか謎・・・
幸せの絶頂から、どん底まで落とされた気分でした。
専門家がきて、やっと開いたのは始めから30分近くたった後でした。
疲れきってキレ気味でしたが、後で聞いたらよくあることだそうです。

まぁ色々あったけど、今日は一日がすごく充実していました☆
やっぱりアユタヤの遺跡、世界遺産を見た感動は忘れられません。
象さんも乗ったし、マッサージもしてもらったし、古典舞踊見れたし。日本では見れない景色、味わえない感動があり、やっぱりはるばる来てよかったとしみじみ床に着きました。
最終日の明日はバンコク市内観光です。お寺めぐり楽しみ☆


スポンサーサイト

健診TRACKBACK(0)COMMENT(0)
Page top








Calender
09 ⇔ 2005/10 ⇔ 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Birthday

Wedding Anniversary

Recent Entries & Comments
Categories
Archives
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search in Brog
Link
このブログをリンクに追加する
The weather forecast

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。